Diario Sin Titulo

趣味の漫画描きの制作日記やら、雑学的なつぶやき等。ブログ名は「無題の日記」のスペイン語翻訳を意味する。読み方は「ディアリオ・シン・ティトゥロ」

当ブログについて:2020年8月25日版

当ブログについて:2020年8月25日版

 漫画描くのが趣味による筆者の備忘録的なブログ *1*2
 口調は原則、~である等*3

 読んで頂いた方々には生暖かい目で見守って頂けると幸いに思う。

*1:開設してから漸くちゃんとした(私的には。ブログを読む人にもそう思えるとは限らない。)ブログ名:Diario Sin Titulo【ディアリオ・シン・ティトゥロ】を付けた。

*2:日記、と言う訳でもない。

*3:仮にコメントが来た場合の応対はですます調。

続きを読む

1人の盟主によってちゃんと運営される同盟はやはり強い

 今回の記事は

vasconcelos.hatenadiary.com

の続き。

 その後は、1人の盟主がちゃんと運営してくれているので、その同盟の中で遊ぶのは以前よりかは面白くなったと思う。混乱がないのは良い事だろう。

 以下の文面は興味のあるお方だけどうぞ、と言う話となる。

続きを読む

知らない機能は多い:同期機能

 

PC側とiPad Pro側の同期の備忘録

vasconcelos.hatenadiary.com

 にて同期について何とかやれた、とあったがまだ習慣化できていない事、すぐに忘れそうる恐れあるので、次の

dentakumanga.com

にていつでも思い出せるようにここに備忘録として書き残す。

 PCとiPad Pro双方でCLIP STUDIO PAINT EX使うので、しっかりと液タブの前にいない時はiPad Pro側から描く事等を習慣化しておきたい。

セルシス CLIP STUDIO PAINT EX

セルシス CLIP STUDIO PAINT EX

  • 発売日: 2013/02/01
  • メディア: DVD
 

 人気ブログランキングへ 

押して頂けると筆者が喜びますm(_ _)m

知らない機能は多い:選択範囲やマスク等試す

知らない機能は山積み

 この日のCLIP STUDIO PAINT EXの練習と研究にて、

tips.clip-studio.com

選択範囲やマスクに触れた。

 ダウンロードした素材の中に、選択範囲やマスクを理解しないと使いこなせない物があり、その必要性に駆られて能動的に調べて試した。

 知らねばならない機能は山積みだが、この機能の理解を少し進めた事で、本番の原稿での時短等に繋がる物は得られた気はした。

PC側とiPad Pro側の同期を試す

vasconcelos.hatenadiary.com

  続いて、PC側とiPad Pro側のCLIP STUDIO PAINT EXの設定同期にも少しずつ取りかかって完了。

 データはクラウド機能等を活用する事で、PC側とiPad Pro側の双方を行き来できるのを確認した。しかし、これだけだとまだ足りない。PC側でのペン先の設定なども同期した方がより一層、双方を行き来しての効率的な作業に到達できるはず。

fukazone.com

 そして上記のリンク先の方法を試して、同期に成功した。助かった。iPad Pro版CLIP STUDIO PAINT EXに触れた初日はそこまで行動は出来ていなかった。思い浮かんだら調べて試す。基本的な事であっても意外と面倒くさがったりしてやれない事は多い、と思った。

 同期にも成功したのでこれで双方で作業をしていけるようになる。

 いずれにせよ今はひたすら毎日CLIP STUDIO PAINT EXに触れて僅かでも少しずつでも理解を深めて作品制作に役立てられるようにしたい。

セルシス CLIP STUDIO PAINT EX

セルシス CLIP STUDIO PAINT EX

  • 発売日: 2013/02/01
  • メディア: DVD
 

 人気ブログランキングへ 

押して頂けると筆者が喜びますm(_ _)m

更に到着前倒して到着

更に到着前倒して到着

vasconcelos.hatenadiary.com

  つい先日前倒ししたと書いたが、到着予定日更に1日早まった。

 カバーなど慌てて注文していたのは正解だった。

 ひとまずは初期設定から始めた。最新機種を買うのは2015年末以来となるので、最新機種の設定は思っていたよりもカンタンに進むのだなと言うのに感心しながら進めていった。

 2015年末に購入した既に持っているiPadProは、今後は動画再生専用として活用する。

 手探りでiPadからのCLIP STUDIO PAINT EXも今後始めていく事となったので頑張って参りたい。

 液タブに続いてiPadProの最新機種。身銭を更に切ってますますやらねばならない状態。頑張るしかない。

人気ブログランキングへ 

押して頂けると筆者が喜びますm(_ _)m

予想より早く来ると知り逆に慌てる

到着前倒し

vasconcelos.hatenadiary.com

  先日注文したiPad Proの2021年発売版の到着は6月下旬だとAmazonに書いていたが、注文から4日後、よほどAmazon側で都合が上手くついたからなのか6月6日に到着しますというお知らせが来た。

 6月下旬に来る前提で動いていたので逆に慌て始めている私がいる。

追加注文

 携帯して外で使う為の保護ケースまだ買っていない、カメラ保護フィルム的なのも買っていない、と言う話なので追加で注文。何とか到着日には全て揃った状態となるだろう。ただし、到着日は仕事日。次の日も仕事日。じっくり使うというのは休日の6月8日火曜日からになるだろう。

  ついでにCLIP STUDIO PAINT EXをiPadで描く為の参考書も注文。

 写真修正の仕事の関係で普段から閲覧する事の多いサイトに載っていた

genkosha.pictures

を読ん事がある。漫画形式で書いてあるこれを見ながらなら、手探りでiPadからCLIP STUDIO PAINT EXを操作するよりは効率よさそうだと判断。

 いずれにせよ、普段の作業と並行してこちらも覚えねばならない。

 普段の仕事、作品描く為の作業、合間での遊び、ちょっと忙しくなっている気はするが楽しんで過ごしたい。

 人気ブログランキングへ 

押して頂けると筆者が喜びますm(_ _)m

HUNTER×HUNTERのグリードアイランド編への理解がちょっとだけ進んだと感じたゲーム

 今回の記事はアプリゲーム遊んだ感想文的な文章。今回の記事は珍しく3000文字超える長文。文体も大分普段と違うつもりではいる。

  • つい遊んだゲーム
  • プレイ備忘録的な
    • 遊び始め
    • 最初の同盟所属
    • 2つ目の同盟へ移る
    • 気付いたら上層部入り
    • まだ残留し続けるつもり。
    • 物語性はないが、自分で物語を感じ取って遊ぶのが正しい?かも知れない

つい遊んだゲーム

 2021年4月下旬。youtubeで見かけた宣伝を見てついついダウンロードして遊んだ

 はもう2ヶ月目に突入した。

epicsights.net

 こういう他のプレーヤーのブログ記事を読んでいて共感できる程には遊んできた気はする。

 ゾンビから市民を守るシムシティーと思えば、違う違う。

 他の人間(プレーヤー)と争う戦争ゲーム。

 HUNTER×HUNTERのグリードアイランド編で見かけた同盟やら、共同作業やらへの理解が、ラストシェルターを遊ぶ前よりも進んだな、と言うのが率直な感想。

続きを読む

知らない機能は多い:ベクターレイヤー

知らない機能は多い

 アナログで描く絵にはまだ追いついていないと感じているので、仕事のない時、自宅で液タブで絵を描く日々。知らない機能は山程有る。描きながら試して覚えての繰り返しだと感じている。

vasconcelos.hatenadiary.com

そういう真似をしたのも時間を有効的に使いたい考えから。

ベクターレイヤーを試し始める

 最近は初めてベクターレイヤーを試し始めた。

dentakumanga.com

にも描いてあるように、便利な機能が多々あるが、まだそれを使いこなせる段階にはない。そう思いながら、自分の絵で試してみると、ベクターレイヤーを駆使してやれそうな事が色々と思い浮かぶので使いこなせる様になりたいと感じた。

 普段のフルタイムで働いている職場ではPhotoshop作業が日常であり、ペンツールによるベジェ曲線作業は大分慣れているので、仕事で培った技術をこのベクターレイヤー機能の習得に役立てたい。

作品制作の進行具合について

 作品の下描き自体は、下描きに至る前のイメージを掴む為に別のデータで登場人物を試し描きしているのでまだ開始している訳ではない。しかし、そろそろ開始する頃だと考えている。過去の経験上、こうやって試してきた技術をちゃんと物に出来るのも、やはり作品を完成させる所までいたってこそ、身に付く。いつ頃までに終わらせたいというのも考えているのでそれに向けて動いていきたい。

セルシス CLIP STUDIO PAINT EX

セルシス CLIP STUDIO PAINT EX

  • 発売日: 2013/02/01
  • メディア: DVD
 

 人気ブログランキングへ 

押して頂けると筆者が喜びますm(_ _)m