Diario Sin Titulo

趣味の漫画描きの制作日記やら、雑学的なつぶやき等。ブログ名は「無題の日記」のスペイン語翻訳を意味する。読み方は「ディアリオ・シン・ティトゥロ」

語学・中国語

グリーンデスティニーって続編出ていたのだな、というのを今更知る

グリーンデスティニーの事を調べていたら、続編出ていたのだなというのを今更ながら知った。中国の武侠小説的な世界観の資料として必要になりそうに思えた。 経済的な余裕で来た時に、鑑賞すべきであろうという事は当然感じた。 調べると日本での正式な販売…

いずれ描きたい題材の資料

中国語圏を題材にした作品を描いてみたい、という願望、あるいは構想がある。 その為、地元書店で、次の本を見て即座に衝動買い。 台北歴史地図散歩 作者: 森田健嗣,台湾中央研究院デジタル文化センター 出版社/メーカー: ホビージャパン 発売日: 2019/03/30…

Windows10アップデートしたら、高電社ChineseWriter11使えなくなった時のメモ

中国語を大学生時代に学んでからは、日常的にも仕事としても使う様になった。その際に、中国語をワード入力できるようにしなければならなくなり、使用したソフトがあった。 高電社のChineseWriterである。*1 2018年7月29日時点での最新版は、ChineseW…

ゼノブレイド2の中国語訳

初期設定時で、ゼノブレイド2は言語を中国語に出来る訳なのだが*1、少し調べると、中国語訳したストーリーでの各キャラクターの台詞の言葉遣いはオリジナルである日本語と多分に違いは出ているなと感じられた。 何というか、中国語だとよりハッキリと主語を…