Diario Sin Titulo

趣味の漫画描きの制作日記やら、雑学的なつぶやき等。ブログ名は「無題の日記」のスペイン語翻訳を意味する。読み方は「ディアリオ・シン・ティトゥロ」

ベジェ曲線学習のメモ

更に深くへ

昨年から職場でペンツールを使い続けて1年経過した。2年目への道が正式に開いた。 統計を取っているが、3000枚近くの写真のパスをとっている計算だった。 昨年の開始当初は、ペンツールを使って必要な物を囲む方法を覚えるのに精一杯だった。この先は…

今もペジェ曲線引きまくる日々

普段の職場でのペジェ曲線遣いは昨年からずっと続いている。 理屈は説明できないが、どこをどう曲げておけば思い通りに行けるかは身に付けられたので、あとはより効率的に曲線を引く事を意識する事と、全体的な速度の向上が必要だな、と日々思う。 この日は…

物量こなす事は何事にも通じる要素だと実感

抽象的なお話。 普段の勤め先ではPhotoshopを業務に使用しており、ペンツールによるベジェ曲線を常に引いている。振り返って昨年の秋からこなした物量を振り返ると、独学でやっていたとしたらこなせないのだろう、という物量に到達していた。 だからこそ、今…

慣れたとは言ってもまだ入り口の段階

昨年秋から、仕事の関係で毎日パスツールを利用し、半年を過ぎた。現在も仕事で日々活用している。 漫画の方に確実に転用できるのはアナログからのスキャン時のゴミ取りであろう。 [新装改訂版]Illustratorで学ぶ 「ベジェ曲線」習熟ドリル 作者: DTP制作研…

この先触れたいテキスト

仕事の関係で毎日パスツールを使うのが当たり前となっていて、所要時間に目を瞑ってしまえば、大抵の物はパスで囲えるようにはなってきた。 甘い所はまだ沢山あるのは承知だが、次の Illustratorでイラストを描こう! 超入門教室 ~絵を描く仕事を始めたい! 作…

少しは、慣れてきたベジェ曲線

仕事の関係で毎日パスツールを利用していて、それが数ヶ月単位に入ると、作業も大分変わる物だと感じるこの頃。 少なくともある程度の物をパスで囲むのは苦にならなくなってきたし、キーボードショートカットを駆使して、やるのも当たり前になってきた。 勿…

ベジェ曲線を描き慣れる事で得られる物

仕事の関係で毎日パスツールを利用している。主に、マスキング的な作業で利用しているのだが、煩雑。しかし、仕事で利用しているので、何となく使い方も分かるようにはなっている。 しかし、少しでも早く習熟する為に自主練は欠かせない、と感じる。先日購入…

ベジェ曲線を習得せねばならない

仕事の関係でベジェ曲線を習得する必要が出て来た。 ベジェ曲線の習得はイラストや漫画描く事にも役立つ事なので望む所。元々、 ppworks.hatenablog.jp の記事を2年半前に読んだ事があるので、こちらのブログの筆者のやってきた方法を私も真似て自主練習と…